読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kurashito~暮らしと

暮らしが幸せになるためのことを、日々追究しています。

手作り発酵バターの3日目の様子。ドライトマト、黒酒豆乳ヨーグルトも作ってみた。

豆乳ヨーグルトで作る手作り発酵バターを入れて焼いたパン

3日目の発酵バターが、冷蔵庫の中で風味を増している。

 
一昨日、豆乳ヨーグルトの乳酸菌で発酵バターを作りましたが、

明らかに、風味がアップしている感じがします!

作りたてよりもちょっと乳酸の香りが高まっていて、昨日あたりから、さらにおいしいです!

水分が多めなのもあって、冷蔵庫の中でゆっくり発酵が進んでいるのかもしれません。

あまり日持ちするものではないと思うので、毎日様子を見ています。

次回は、冷蔵庫の中のことも想定して、1日ぐらい余裕をもって作るのがいいのかもしれません。また、冷蔵庫に入れる前の発酵をもう少し強くしてみたり、水分をもっと吸わせてみたりしようと思います。

 

次回へ向けて、ドライトマトを仕込み中。 

ドライトマト仕込み中

 今度は、レーズンのかわりに、ドライトマトやガーリックやバジル・パセリなどを混ぜ込んでみたいなと思っているので、ドライトマトを仕込みました。
近所ですぐ手に入らなかったので、3日かけて、ミニトマトを天日干しします。
仕上げに低温のオーブンで焼くと、よく乾燥するようです。
ニンニクも干そうか迷いましたが、今回は、瓶入りのドライのガーリック顆粒を使用してみようと思います。
ドライトマトを仕上げる日に、バジルとパセリを干します。
 

今日の思いつき、「黒酒+豆乳 ヨーグルト=∞?」

黒酒+豆乳ヨーグルト

 ふと思いついて、仕込んでみました。
黒酒というのは、鹿児島県の東酒造というところが作っている、かまどの灰の汁(灰汁=アク)を加えることで、火入れをせずに、酵素が活きたままの料理酒です。

matome.naver.jp

私も日頃は肉や魚のしたごしらえに使っているのですが、これと豆乳ヨーグルトを合わせたら、とんでもない発酵作用のものができあがるのじゃないかと思って、少量まず仕込んでみました。

 

アルコールが入っていて、みりんに近い甘みと旨みが強い料理酒ですが、豆乳ヨーグルトの発酵の相乗作用で、どんな味に変化して、作用していくのか、楽しみです!!!  
 
広告を非表示にする