読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kurashito~暮らしと

暮らしが幸せになるためのことを、日々追究しています。

日々の暮らしにおすすめの、音がいい、ポータブルスピーカー。やっぱりAudio technica。

お気に入りのコンパクトスピーカー、audiotechnica AT-SPG50

このポータブルスピーカー、ずっと愛用しています。

これ、ほんとに、心地のいい音がします。

一度、文鎮を落として割れてしまったけど、同じものを再度買ったぐらい。

 

 小さいなりの、ベストな音づくり

手のひらに乗るサイズで「微妙に」小さくて、今どきワイヤレスじゃなくて。

もちろん、大きなスピーカーに勝る音が出るわけはないけど、小さいなりにとてもまとまりがよく、耳触り良い音に設計されています。

オーディオテクニカ、音作りさすがだなーと思います。

限られたリソースでも、ユーザーが求めるベストなバランスを提供。

職人って感じです。

 

水平に置くので、音が空間にやさしく広がる。

お気に入りのコンパクトスピーカー、audiotechnica AT-SPG50

そして、水平に置くタイプなので、噴水のように空間に音がやさしく広がります。

家で使うには、理想的な音。

 

お値段も3000円程度で、高すぎずチープ過ぎず。

電池式なので、持ち運び可能です。

audio-technica コンパクトスピーカーミラー  AT-SPG50 MI

audio-technica コンパクトスピーカーミラー AT-SPG50 MI

 

 

これまでも1000円以下の、薄いのも、ゴツいウーファーのも、シャリシャリなの、いろいろ使ってきました。

でも、家でほっとして聞きたい、または、家事の時にかけたい、それにはコレがピッタリでした!

 

家で家事の時、聞きたい

穏やかな気持ちで明けくる朝を迎える家事には、例えばナチュラルな音がよかったり、

 しとしと雨の降る日には、クラシックが断然よかったり。 

前奏曲第15番《雨だれ》

前奏曲第15番《雨だれ》

  • フジ子・へミング
  • クラシック
  • ¥250

 車検に出して代車にジャックが無いとき、このスピーカーを持ちこんで聞いたり。

そんな運転の時は、ジャムバンドあたりで、いつもの道が非日常に見える、トリップドライブもよかったり。(skerik好き)

Philadelphia

Philadelphia

  • Skerik's Syncopated Taint Septet
  • ジャズ
  • ¥150

 でも、こだわりなく、掃除しながらちょっと楽しみを、というときは、ラジオがいいですね。

radiko.jp

radiko.jp

  • radiko Co.,Ltd.
  • エンターテインメント
  • 無料

 主にJ-waveを聞いています。

こういった音が合う、コンパクトなスピーカーって、意外とないんですよね!

 

 難点?特徴?

難点、というか、特徴は、

  1. コードが10センチほどで、短い。
  2. 良くも悪くも電池駆動。
  3. 音量調節がついていないので、音源のマシンの側で調節。
  4. オンオフは、ボタンではなく、コードを収納することで。

という感じです。

 ①コードが短い。

まず、コードが短いと、iPadなど、持ったまま作業するには、意外と邪魔になります。

お気に入りのコンパクトスピーカー、audiotechnica AT-SPG50

最近のiPadはなかなか本体のスピーカーもよく、ラジオを聞く程度には、単体でいいかな、とも思います。

どうしても、のときは、PCのほうで音を鳴らし、スピーカーをつなぎ、iPadはフリーにして使っています。

延長ケーブルという手もあります。

 でも、無駄に長いケーブルが邪魔、と思う事もあって、短い方がいいな、と今は思っています。

 

②電池駆動

次に、電池駆動は、最初、ちょっともったいない感がありました。

お気に入りのコンパクトスピーカー、audiotechnica AT-SPG50

なので私は、これを機に、エネループを購入しました。

Panasonic eneloop 単4形 4本付急速充電器セット K-KJ21MCC04

Panasonic eneloop 単4形 4本付急速充電器セット K-KJ21MCC04

 

 スピーカーが単4電池3本必要なので、倍の6本そろえて、切れたら充電し、予備の3本と入れ替える感じにすると、ストレスなく使えます。

 

 ③音量は、本体で。

音量調節がついていないのは、本体側で調節すればいいので、特に使いにくさは感じません。

 

④オンオフ

オンオフが、コードの収納、というのは、こういうことです。

お気に入りのコンパクトスピーカー、audiotechnica AT-SPG50

下のジャックを納めるところに、ジャックを納めると、オフになります。

これは、車に持ち込んだときだけ、ちょっと不便でした。

日常家で使う分には、さっとしまえばいいことなので、むしろ片付くし、いいことです。

 

スピーカーの音のバランスひとつで、日々の幸せが大きく変わる

たかがコンパクトスピーカー、ですが、ここまで、分をわきまえつつのバランスのいい音作り、できるもんなんだな~と、感心します。

同時に、それを選ぶことで、「静かな朝に、やさしくうるおいのある音で空間が満たされる幸せ」を得ることができます。

やっぱり、こだわるものづくりって、ステキだなと思います。

 

 

広告を非表示にする