kurashito~暮らしと

暮らしが幸せになるためのことを、日々追究しています。

ド定番の座椅子は使い勝手がいい。野村訓市さんの、TAKIBIソング。

府中家具の成形座椅子

ド定番の座椅子は使い勝手がいい。

先月末ごろ、我が家に座椅子が届きました。

イス>成型座椅子

府中家具の協同組合から購入しました。
見てのとおり、昭和の旅館にあるような、ド定番の座椅子。

これまで、我が家にはクッション類はあったのですが、ソファ類はまったくなく、リビング兼ダイニングの低いテーブルに、やっぱり背もたれが欲しいね、と夫と話していたところで、夫が見つけました。

というのも、一度夫と行った田舎の居酒屋さんに、ド定番の座椅子があり、なんだかとても座り心地が良かったのです。

この座椅子、ド定番なルックスですが、使ってみると結構考えられています。

まず、とても丈夫で、成形合板ならではのしなりが、背もたれにとても効いていて、安心して体重を任せられます。
それでいて、超ミニマルなデザイン。いくつもスタック可能なので、実は場所をとりません。
軽くて、背の所の穴は、持ち運ぶときにとてもいい持ち手にもなっています。
底の穴に座布団がちゃんとひっかかって、ずれにくくなっています。
何と言っても、背もたれの美しいこの曲線。
ウレタンなどクッション類がついているものより、掃除もしやすいし、かさばらない。
とにかく2000円ぐらいというお値段で、必要十分の機能をもち、しかも美しく使い勝手がいい、とてもいい買い物でした!

綿100%の座布団に、無印良品のウールの座布団カバーをかけて。府中家具の成形座椅子

我が家の高さの低い生活に、これからも活躍してくれそうです。

 

野村訓市さんの、TAKIBIソング。

夫と一緒に毎週楽しみにしているラジオ番組、野村訓市さんの、travelling without moving。

www.j-wave.co.jp

 先週も、良い選曲でした。

なんといってもテーマが、たきびソング!
この季節の焚火、最高ですね。

数年前まで、山奥のカフェで毎年仲間とお祭りをやっていて、夜通し火を焚きました。
焚火の前では、お酒も話も弾むし、でも、沈黙もまたいいんですよね。
火にいい意味で時間も空間も守られているような、独特の浮遊感。

そこへきて、さすがのナイス選曲。

Five String Serenade

Five String Serenade

  • Mazzy Star
  • ロック
  • ¥250

 Mazzy Star、イイですね。
ボーカルのホープ・サンドヴァルが魅力的すぎる。
このうつろな感じ、90’sから抜けられない私たちにはたまりません。

ということで、早速、Amazon prime musicで、新しめのアルバムを無料でゲットしました。

Seasons of Your Day

Seasons of Your Day

 

 Amazon prime musicについては、こちらから(↓)

kurashito.hateblo.jp

 

 野村訓市さんの番組からゲットした音源は、他にもあって、Yo La Tengoのこのアルバムも、ポイントがたまっていたので、無料で購入しました。

Summer Sun

Summer Sun

 

そして、このブルース。 

Dark Was the Night

Dark Was the Night

  • Blind Willie Johnson
  • ブルース
  • ¥150

 そうです、あの映画の原曲。

パリ、テキサス (字幕版)

パリ、テキサス (字幕版)

 

 

 アメリカ大陸の砂漠の真ん中を、痩せたひげもじゃの男、トラヴィス(ハリーディーンスタントン)が、ひとり黙々と走り続ける。男は記憶を失っており、その失われたドラマを探す中で、ナターシャキンスキーとのマジックミラー越しのあの名シーンが忘れられない、大好きな映画です。

 その中で、ライ・クーダーがスライドギターで弾いているこの曲、原曲があったのですね!

ダーク・ワズ・ザ・ナイト

ダーク・ワズ・ザ・ナイト

 

この映画、好きすぎて、この曲を結婚式の親への手紙のBGMに使わせてもらいました。

カンシオン・ミクステカ

カンシオン・ミクステカ

 

焚火ではありませんが、今夜もストーブの火にあたりながら、音楽を楽しみたいと思います。