kurashito~暮らしと

暮らしが幸せになるためのことを、日々追究しています。

紅葉カプチーノ。オペロンゴムでブレスレットの修理。白菜サラダに、自家製即席ゴマダレの作り方。

紅葉カプチーノ

紅葉カプチーノ

お昼すぎ、この地域でほとんど唯一?のカフェ的な場所へ、半年ぶりぐらいにひとりで出かけてみました。
昨日からの冷え込みで、まだ真冬もードではなかったアウターがひんやりして、身震いします。
庭園の中のカフェということで、紅葉模様のカプチーノ
ほっとあったまりました。

 

庭園の紅葉は、一部真っ赤。曇り空に映えます。

紅葉

でもまだまばらな木もあり、寒いと思っていても、やっぱり九州南部です。

紅葉

落ち葉がかわいいのは、この季節の特権。

紅葉

持参のひざかけであったまりながら、久しぶりに、家じゃない場所で誰かにいれてもらったカプチーノを飲みながら、小一時間ほど、読書しました。

カフェの店員さんによると、明日辺りから、地元のイチゴを使って、イチゴ大福を始めるつもりなんです、とのこと。
こちらのカフェのイチゴ大福、昨冬一度だけ食べましたが、ほんっとにおいしいんです。
寒くなってからも、また楽しみが増えました。
また夫と一緒に訪れようと思います。

カフェの出口

 

オペロンゴムでブレスレットの修理

夫が出張の間に、夫がいつもつけている、ブレスレットのメンテナンスをしました。

オペロンゴムでブレスレットの修理

パイライトとヘマタイトという石でできた、お守りみたいなブレスレットです。

このブレスのゴムを替えるのは、3回目。
毎日つけていると、特に男の人のものは、結構ゴムが傷んできます。
このオペロンゴムは細くてとても丈夫で、シリコンの繊維状になっているので、一度にブチっと切れにくくて助かります。
ときどき様子を見て、ゴムが弱ってそうだなと思ったら、出先でブチっと切れてしまう前に、ゴムをとりかえるようにしています。

オペロンゴム ブレスレット修理用ゴム 黒 【約70M】
 

 この作業、なんだかストーブと相性がいいのは、気のせいでしょうか?
やかんのしゅーしゅーという音を聞きながら、ちまちまと作業していると、なんだかうれしくなってきます。

 

白菜サラダに、自家製即席ゴマダレの作り方。

我が家では主にハクサイサラダに使っています。
たくさんの白菜を刻んで、歯ごたえを残す程度にさっと湯にくぐらせて、すぐに冷水でしめて緑色を引きだし、ぎゅっと水分を絞ってから、食べる直前にこのゴマダレであえます。
白菜はぎゅぎゅっと少なくなるので、サラダにするとたくさん消費する事ができます。

白菜サラダに、自家製即席ゴマダレ

<即席ゴマダレの作り方>

  1. すり鉢で白煎りゴマをする。
  2. そこに砂糖、めんつゆとレモン汁(もしくはポン酢のみでもOK)、マヨネーズ少々(もしくは豆乳ヨーグルト)などを加えて、混ぜます。
  3. 味をみて、塩を加え、かつおぶしも加えて、あまり水っぽくならないように調整します。

白菜サラダに、自家製即席ゴマダレ

白菜を和えて、最後にミカンの皮の刻んだのを乗せると、風味が引き立ちます。

今夜は夫が帰ってくるので、素朴な煮物とメヒカリの唐揚げ、ズッキーニの塩もみとザワークラウト少し、それと味噌汁にします。
直前にメヒカリを揚げるだけなので、のんびり待つとします。

夫、出張お疲れ!という口実で、今日も冷えたのであたたまりたくて、例の別府温泉の湯の花をお風呂に入れてあります。

寒くなってくると、心強い味方です。 

 

 

 

はてなブックマークへの返信>

id:k11mico4さん、ありがとうございます。
白菜いっぱい食べられるので、ぜひ作ってみてください♪
ゴマダレ、塩を入れるのを書き忘れていたので書き足しました!
おいしいゴマダレになりますように♪

 

id:sumahobonzinさん、ありがとうございます。
ブレスの修理、あのシリコンゴムさえあれば、簡単にできますよ。
もし切れて使えなくなってるものがあれば、ぜひお試しください♪

広告を非表示にする