読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kurashito~暮らしと

暮らしが幸せになるためのことを、日々追究しています。

基本のプチパン修行。ハーゲンダッツ華もち「みたらし胡桃」。一面の、霜。日焼けやケアに、ヴェレダのコンブドロンジェルと、カレンデュラクリーム。

基本のプチパン

基本のプチパン修行。

明日は日曜、休日の朝食べるためのパンを今日も焼きました。
昨日の夜仕込んで、一晩冷蔵発酵させた生地を使って、朝、ストーブの前で二次発酵させた、基本のプチパン。

少しのイーストでゆっくり発酵パン?こんな方法があったんだ。おいしさ再発見!

少しのイーストでゆっくり発酵パン?こんな方法があったんだ。おいしさ再発見!

 

 今日も前回と同じく、オーブンの加熱水蒸気機能を使う「フランスパンコース」で、スチームをお願いして焼いてみました。
不格好ではありますが、クープらしきものがまたちょっと開きました。

今回は結構深く入れたつもりだったのですが、焼くとこんなに浅くなるのかな~と思いつつ。
浅かったり不十分で、クープの役割を果たさず、変なところから裂け目ができていびつになってしまったのがあったり。

まだまだカッコイイパンには程遠いですが、次回また再チャレンジ!
そろそろ、銅板を手に入れるときか?もっと修行してからでいいのか?
毎回試行錯誤の結果が形になるパン修行、エキサイティングで、楽しいです!

 

ハーゲンダッツ華もち「みたらし胡桃」。

昨日は誕生日でしたが、夫が毎日残業で忙しい時期だし、平日なので、お昼に一人でローソンのチーズケーキを食べて、夜はいつもどおりご飯をして普通に過ごそうと思っていました。

しかし、昨日はなんとか早く仕事をきりあげてきた夫、しかも、隣町のC町やKという町まで寄って、ケーキ屋を探してきたらしいのですが、一軒見つかったときにはもう遅くて閉店していて、ということで、いくつかコンビニを回ってやっと見つけた、話題のハーゲンダッツを買ってきてくれました! 

ハーゲンダッツ華もち「みたらし胡桃」

今年2月に発売してすぐに売り切れてしまった、ハーゲンダッツ華もちシリーズ。
満を持して12月に再発売になった、話題の期間限定アイスです。
きなこ黒蜜と、みたらし胡桃の2種類発売になっています。

『きなこ黒みつ』
ミルクとの相性を追求した風味豊かなきな粉アイスクリームに、奥深い味わいの黒蜜ソースを混ぜ合わせ、その上に柔らかいもちと香ばしいきな粉を載せました。滑らかなアイスクリームと香ばしいきな粉、もちのハーモニーをお楽しみいただけます。

『みたらし胡桃』
クルミを混ぜ合わせた濃厚な味わいのミルクアイスクリームに柔らかいもちを載せ、香ばしく深みのある味わいのみたらしソースをかけました。天面の艶やかなみたらしソースが見た目にもおいしさを演出します。

ニュースリリース|会社情報|ハーゲンダッツ Häagen-Dazsより)

夫が私に買ってきてくれたのは、「みたらし胡桃」。
私が和スイーツ好きなの、よく分かってます。
夫はこういうとき、だいたい自分用には「バニラ」をセレクトします。
ベーシック好き。

皆さんご存知かと思いますが、凍っているのに、餅が伸びます!

ハーゲンダッツ華もち「みたらし胡桃」

アイスと餅の上にかかっているのは、テリのよいみたらしあん。
餅とアイスと和のみたらしが、すごーくマッチしていて、意外なおいしさです。
そして、それだけで飽きさせない、アイスに混ぜ込まれた小さく砕いたクルミがいい仕事してます。
さすがハーゲンダッツ、調和させて一体感を大切に、作ってあるようです。

評判通り、おいしかったです!!!

夫のバニラもちょっともらいましたが、そこでまた唸りました。
バニラ、超ウマい…。
やっぱりハーゲンダッツのバニラは王様ですね。

 

私、学生の頃何度か試食販売のバイトをしたことがあって、田舎のスーパーで、ハーゲンダッツのフローズンヨーグルトブルーベリーを1日で80個!売ったことがあります。

その時の研修でいろいろ学んだんですが、ハーゲンダッツのアイスって、成分も当然リッチで、でもそれだけじゃなく、密度がほんとにすごいらしいです。ギュっとしてて、だから最初は固いけど、ちょっと溶けるととてつもなくクリーミー。
詳細は忘れてしまいましたが、かなりブランドのプライドを感じる研修だった覚えがあります。

その時、試食販売しにいったそのスーパーに来ていた田舎のおばあちゃんたちが、生まれて初めて食べるハーゲンダッツにびっくりして、「冷凍庫にあれば、お客さんがいつ来ても出していいですよ」と言うと、「そうねぇ、いいねぇ!」と言ってたくさん買ってくださったのを思い出します。

自分が商品の良さをちゃんと認識して、お客様が本当にハッピーになれる場面を想像しながらオススメして、実際にうれしそうに買っていただけた瞬間、ほんとうにうれしかったです。
すると、まだ若かったけど、棒読みじゃない「ありがとうございました」で、自然と深いお礼のお辞儀ができました。
若かった時に、とてもいい経験をさせてもらいました。

36歳になった今、自分が田舎に引っ越してきました。
毎年夫が忙しい12月は、誕生日のケーキはムリでも、毎年出るハーゲンダッツの限定モノを食べるのもいいね、と夫と話しました。

昨日無理して早く帰ってきたので、今朝はその分、早出していった夫、ありがとう。

 

一面の、霜。

一面の、霜

今朝、ゴミ出しにいくと、いつもの広場が、真っ白!
もちろん今朝も車のフロントガラスは凍っていましたが、広場の草も、霜で真っ白!

でも、冬らしい、ステキな白い大輪の花も咲いていて。
植物名に疎いので、名前が分かりません。

花

冬の朝、ゴミ捨て場で、地元の方たちと「寒いねぇ」と声を掛け合いながら笑顔でおはようございますと言えると、帰り道には、心がぽっとあったかくなります。

今日はその後、またぽかぽかのおひさまが出てきて、気になっていた本棚や、窓の掃除、レースカーテンを洗ったり、掛け布団を干したり、カバーも洗ったり、など、気持ちよく大掃除できました。

 

 

日焼けやケアに、ヴェレダのコンブドロンジェルと、カレンデュラクリーム。

ヴェレダのコンブドロンジェルと、カレンデュラクリーム

なぜに今、この季節に、日焼け?かと言うと…。

昨日、おひさま幸せ~と言いながら、おひさまを体いっぱい受けるレタスたちの写真を何枚も撮っていました。
ピントをどの葉にあわせようとか、露出を調整しようとか、ホワイトバランスとか、ISOとか、いろいろ。
そして夜気付くと、頬の上の方、目の周りが、ヒリヒリ。

どうやら私、顔じゅうでおひさまをいっぱい受けてしまったようで、なんとこの季節に日焼けでヒリヒリです!
帰ってきた夫は、「え?飲んでたの?」というので、「なわけないじゃん」とか言ってましたが、赤かったんですね、私。笑。

もう日焼け後のパックとか在庫ないし、でも、そんなとき、助かったジェルとクリームがあります。

ヴェレダの、コンブドロンジェルと、カレンデュラクリーム。

www.marienremedy.com

コンブドロジェルは、日焼けの直後、ほてったり腫れたりしているときに、鎮めてくれます。
アーニカやイラクサという、腫れや炎症に即効性のある自然のエキスが入っていて、付け心地もジェルなので、スーッとして、そのまま乾かしたらべたつきません。

そのまま一晩寝て落ち着いたら、お肌の炎症を鎮め、回復をたすけてくれる強い味方の、自然のカレンデュラエキスが入っている、カレンデュラクリームです。

どちらも、自然のハーブなどのエキスで作ってあるのに、すごく効きます。

 

特に、カレンデュラクリームは、敏感な赤ちゃんの肌のトラブル対策にも人気があるものなんだそう。
大人も冬は特にお世話になるクリームで、一家にひとつあると、何かと重宝します。

ヴェレダ カレンドラケアクリーム 25g

ヴェレダ カレンドラケアクリーム 25g

 

 

同じシリーズで、打ち身や筋肉痛や肩こり腰痛などに効く、アーニカクリームも便利です。

www.marienremedy.com

 

我が家ではこの3本を、テレビの横の棚に立ててあり、いつでも使えるようにしています。

 

コンブドロンジェルを塗って寝て、翌朝、鏡を見た私。
見事に赤みは引いているのですが、なぜか、鼻だけ…。
そう、寝る前だったからか、ぼーっとしていて、鼻の頭にジェルを塗り忘れたんですね。
私、鼻だけ、赤い…。

・・・トナカイ?

今夜はちゃんと鼻にもコンブドロジェルを塗って寝ようと思います。
トホホ。

 

 

広告を非表示にする