kurashito~暮らしと

暮らしが幸せになるためのことを、日々追究しています。

オクラのチーズ肉巻きと、焼きナスのナムル。暑いときこそお昼のあとで、スッキリほっとミルクティー。梅雨の青ジソ、パクチー第3弾。懐かしの、ミスドでお勉強。

オクラ

オクラのチーズ肉巻きと、焼きナスのナムル。

昨日、帰ってきた夫が、何やら、はい、と差し出しました。
ビニル袋の中に入っていたのは、たくさんのオクラ!
会社で頂いてきたんだそうです。

まとめて収穫したのか、まだやわらかいものと、ちょっと大きくなりすぎたものと、混在しています。
田舎の暮らしが見えるような、おおらかなオクラ。
雨続きで何かと不便な今日この頃ですが、今日は早速、ここから若くてやわらかい上物を選抜して、メインのおかずに使わせてもらうことにしました。

塩で板ずりをしてトゲをとったら、沸かした湧き水の中に入れ、さっとゆがき、流水でしめます。
青いお野菜を茹でて水でしめて、はっとするほどきれいな緑になった時、毎回、うれしくなります。
お野菜の色も、きっと栄養なんだろうなと、思っています。

冷ましたオクラのヘタだけ落として、1/3にカットしたスライスチーズと一緒に、スーパーの売り出しで買ってきた豚ロース肉の薄切りで、くるくるっと巻いてしまいました。
若い子の選抜12本。
ロース肉は売りだしだったし、だいぶ節約で結構な量のメインのおかずが用意できそうです。

あとは、食べる直前にフライパンで焼いて、みりんとしょうゆを合わせたタレを絡めれば、ごはんによく合うおかずのできあがり♪
今日の夫の弁当が鶏の照り焼きだったので、チーズを入れてちょっと目先を変えてみました。
青シソも入れようか迷いましたが、また今度。

12本も巻いたので、明日のお弁当にも入れようと思っていて、お得な晩ご飯になりそうです。

 

頂いたたくさんのオクラ、しかもちょっと固いものもあり、ということで、ベーコンと一緒に細かく刻んでしまってコロッケにしようかな、と思ったり、茹でてピクルスにしてもいいな、と思ったりしましたが、そういえば、オクラは冷凍できることを思いだし、

welq.jp

しかも、冷凍→解凍することで、いい意味でも悪い意味でもちょっとやわらかくなってしまうので、

  • 塩でうぶ毛をとり
  • さっと湯にくぐらせ、水でしめて
  • ざくざくと用途の大きさに刻んで

から、冷凍しておいて、来週あたり、カレーに使うことにしました!

ひき肉でもチキンでも牛肉でもエビなどシーフードでも、ナスなんかとあわせると、とってもおいしい夏のカレーになると思います。

 

今夜は、オクラのチーズ肉巻きと、先日漬けたときに残しておいた生のらっきょうをスライスして昨日の残りのゴーヤと一緒にかつおぶしと甘い刺身醤油で和えたもの、それと、焼きナスのナムルです。

 

晴れ間が続いていた頃、パンパンに太ったナスがお店に並んでいましたが、雨が続くと、品不足気味で、全体的にしょんぼりとした雰囲気です。
晴れていた頃に買っておいた、とりたてのナスが残っていたので、今日は焼きナスにすることに。

朝家事のついでに、魚焼きグリルでまるごとナスを焼き、熱いうちに皮をむいてから、食べやすい大きさに切り、たっぷりのすりゴマ、醤油、砂糖、おろしにんにく、ゴマ油を入れたタレに漬けて、ナムルにしました。

焼きナスのナムル

かつおぶしとお醤油のさっぱりした焼きナスももちろん大好きですが、量が少ないときや、ご飯がすすむ副菜を作りたい時は、ナムルにします。

熱いうちにタレをなじませて、粗熱をとったら、冷蔵庫へ。

焼きナスのナムル

ゴマ油の、いい香り!
味が濃くなりすぎないように、ナスを大き目に切っておいたので、ちょうどいい味加減で食べることができそうです。

雨が続きますが、昨日はゴーヤとナスとトマト、今夜はオクラとナスとゴーヤとらっきょう、夏野菜が毎日食べられるのは、とても幸せな事だと思います。

 

 

暑いときこそお昼のあとで、スッキリほっとミルクティー。

ミルクティー

買い物を済ませ、いつも通り、ひとりでちょっと遅めのお昼ご飯を食べました。
何気なくその後、少しのお湯を沸かして、イングリッシュブレックファストのティーバッグを浸し、ミルクを注ぎ。

クリッパー イングリッシュ ブレックファースト 62.5g (2.5g×25P)

クリッパー イングリッシュ ブレックファースト 62.5g (2.5g×25P)

 

午後も忙しくなるぞ、と思いながら、再び食卓に座って、ちょっとだけひと息、ミルクティーを飲んでみました。
ミルクティーと一緒に何かちょっとだけ甘いものでもつまんで、と、さっきまで思っていたのですが、なんだか、何も要らなくなりました!

紅茶の香りと、渋みと旨みに絶妙にマッチしたミルク。
甘くないからこそ、引き立って、おいしい!

暑くなってからしばらくあたたかい紅茶を飲んでいませんでしたが、暑いからこそのすっきりや苦みがその一杯の中にあり、心からおいしい、と思いました!

暑い時期、でも、ちょっとほっとしたい、疲れたな、そんなとき、お砂糖なしのすっきりミルクティー、いいなぁと思います。

 

もちろん、アイスティーも大好き。
こちらのサイトに、水だし、急冷、エキス、の3種類のおいしいアイスティーの作り方が載っています。

www.t-break.com

水だしだと、夜作っておけば、日中ずっと楽しめるので、便利ですね。


クーラーの中で作業している人には、むしろあったかい紅茶をいれて、しょうがをいれるのもいいし、

金時ショウガ粉末 100g

金時ショウガ粉末 100g

 

 

カルダモンと煮出したり、シナモンなどを入れるのもいいし、肉体疲労が大きいときは、甘い紅茶が元気をくれたりもするでしょう。さわやかなレモンティーもおいしいです。

茶葉を刻んで、紅茶シフォンにして、冷蔵庫で冷やしておくのも、夏にはおいしい。
さくさくのクッキーにしても。
紅茶で固めにゼリーを作って、スプーンやフォークなどでクラッシュすると、何かに乗せたりトッピングしたり、おしゃれなクラッシュゼリーにも。少しお酒を入れて作るとまた風味がいいですね。オレンジピールなんかが良く合います。

スパイスやお砂糖やお酒などと、いろいろアレンジしたら、もっと夏も紅茶を楽しめることに気付きました。


クリッパーのティーバッグは、素材がよく安心で、ティーバッグで手軽な割においしくて、パッケージもカワイイので、箱ごとでなく2~3袋だけ包んで、何かを渡すときにちょっと添えても、家でちょっとおいしいけど手軽な紅茶やハーブティーが飲みたいときにも、ぴったりです。(↓)

〔認定〕 クリッパー アールグレイ 40g (20×2gティーバッグ)

〔認定〕 クリッパー アールグレイ 40g (20×2gティーバッグ)

 
クリッパー ルイボスティー 40g (20×2gティーバッグ)
 
クリッパ  オーガニック  ハーブティー ハッピーマンデー 20P

クリッパ オーガニック ハーブティー ハッピーマンデー 20P

 

 

 

梅雨の青ジソ、パクチー第3弾。

梅雨の青ジソ

雨が続く毎日に、とにかく元気なのがこの人、青ジソです。

摘心をして、横に広げる感じで育て、ときどき収穫しながら、 こまめに料理に使っています。

どんどん枝が増えてきますが、いかんせんコンテナ栽培なので、スペースにもかぎりがあり、あまり葉が茂りすぎると風通しが悪くなるし、一枚一枚が小さくなってしまうのではないかと思って、このままいっていいのか、少し枝を整理したりしたほうがいいのか、考え中です。

毎日雨を浴びて、昨日は肥料もやったので、2、3日後は、どどどっとまた収穫できそうです。

 

こちらは、パクチー

パクチー

初回のグループが前に終了して、その前に後を追うように種をまいて植えていた第2グループがちらほら。
そして数日前に、第3グループとして、種をまいておいたものから、芽が出てきました。

確かその時は、種の殻を破って2つに割るのを忘れて、まるごとの種をまいてしまったのですが、 

タキイ種苗ハーブ コリアンダー

タキイ種苗ハーブ コリアンダー

 

雨続きのため殻がやわらかくなったのか、ちゃんと自分で殻を破って、次々と芽がでてきました!

だんだん、どのあたりで次のグループの種をまいておけばいいのか分かってきました。
でも、季節によって違うと思うので、まだまだ長い夏、いっぱい生パクチーを食べられるよう、タイミングを学びたいと思っています。

 

道すがら、車から見える一面の田植えの終わった田んぼに、つかの間の青空が映ると、どこまでも広がる青と雲の水面の眺めが、壮観です!
これからが夏本番。
稲の成長に負けず、我が家の植物たちも、ぐんぐん成長してほしいと思います。

 

 

懐かしの、ミスドでお勉強。

ミスド

昨日は、心底蒸し暑い曇りの日中、いきなり南国のスコールのような雨が降ったかと思うと、また明るい曇り空になって、全然油断できない。
そんな一日でした。

最近、ちょっと読みこんでいる資料や本があって、この蒸し暑さの中、また、雑務が多い家でなく、図書館へ持ち込んでちょっと集中してみようと、昼から、でかけました。
が、ちょうど図書館はお休み!!!

ということで、そのまま峠を下って数分のところにある、ミスタードーナツへ入ってみました。

 

ミスドといえば、高校の頃、テスト前なんかに友達と勉強するために2階の座席を占領した(で、結局しゃべり倒してあまり勉強できなかった)、思い出の場所。
あの頃はまだコーヒーの味も分からず、アイスティーだったり、実はドーナツだけ頼むとつけてくれるお冷だけを頼りに、おこずかいを握りしめ、長居したものでした。
アメリカンレトロな雰囲気のテーブルや椅子、音楽もオールディーズとかロカビリーとかがかかっていました。
なんだか思い出深い場所です。

九州南部の高校でしたが、ちょうど私たちの年、修学旅行先が京都でした。
自由行動の日、街歩きが好きな子ばかりが集まった私たちのグループは、当然、四条河原町へ。
女子高生数人で、洋服や雑貨や、別に京都じゃなくても、なものばかりをうろうろ見てまわり、そろそろおなかすいたね、というタイミングで、誰が言い出したのか、
ミスド行かない?」

せっかく京都に来ているというのに、せめて抹茶パフェか何か食べればいいのに、地元と全く同じ、ミスドに入ってしまった、そんな、かわいい思い出があります。
高校生って、あの頃思っていたよりずっと、子どもだったんですねー。笑。

その時私が自分に記念に買ったお土産は、なぜか中古レコ屋で買った、ビートルズのクリスマスのアルバムのCD盤。

20年後の今調べてみたら、1963年~1969年、毎年クリスマスにビートルズがファンクラブへ配っていた、それぞれの肉声と曲が入ったメッセージを集めたソノシートが、後にレコード化された音源でした。

From Then To You - VG

From Then To You - VG

 

彼らの陽気なメリークリスマスのトークと、即興の演奏がちょっと楽しい1枚です。

今やLP盤で買えば10万円以上の値打ちが!
でも、こちらはCD盤で、しかももうデータでしか手もとに残っていないし、値段はつかないと思います。

あの修学旅行の思い出は、そのCD1枚と、みんなで買った八坂神社の恋のお守り、よーじやの油取り紙、そして、ミスド。笑。

青春でした。笑。

 

と、話はそれましたが、そんな思い出を胸に、20年後、また、資料と本とあの頃使っていたのと同じ辞書を抱えて、店舗は別ですが、懐かしのミスドへ。

あの頃と違って、コーヒーを。でも、カフェラテでオーダー。おかわりもせず。
そして、やっぱり大好きなオールドファッションと、もうひとつはちょっと甘いのを、と思ったのですが、結局、無性に食べたくなった、きなこドーナツをオーダー。

手元のトレーには、茶色のカフェラテ、茶色のオールドファッション、そして茶色のきなこドーナツ。
なんとも、素朴で、地味~~~になってしまいました。
が、もちろん、あの頃と同じく、おいしかったです!

最近、コンビニのドーナツもおいしくなりましたが、生地のふわふわさが全然違います。
やっぱりミスドミスドでおいしいですね。
お子ちゃまみたいですが、オールドファッションって、ミルクとよく合いますよね。

あの頃みたいにロカビリーはあまりかかっていませんでしたが、店内放送は、最近多いシャリっとしたソリッドな音ではなく、アナログっぽいあったかめの音で、そのぬくい音のままで最近のヒット曲もオールディーズもボサノヴァもかかっていて、あの頃と同じく英語のDJがしゃべっていて、やっぱり、そこはミスドでした。

同じ世代の、おそらく奥さんパートの店員さんが、笑顔で気持ちよく、気を利かせてもてなしてくれたし、雨の打ち付ける透明な窓ガラスが、なんかきれいだな、と思いつつ、トレイを横に置いて、2時間半ほど、涼しく誰にも邪魔されない、午後の集中できる時間をもらうことができました。

あの頃は、こんな20年後、想像もできませんでした。

またいつか、気分を変えに、ひとりで午後のミスド、行こうと思いました♪

 

店に行ってから気付きましたが、楽天ポイントカードで、今月はドーナツ20%オフ、来月アイスのコーヒーやカフェラテやミルクティが、50円引きになるようです。(↓)

point.rakuten.co.jp

 

 

 

はてなブックマークへの返信>

id:sumahobonzinさん

ブクマ、ありがとうございます!
ナムル、味の濃さや具合はお好みで、ぜひ作ってみてください!
ごはんも進むし、おつまみにもなりますよ♪