読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kurashito~暮らしと

暮らしが幸せになるためのことを、日々追究しています。

東京・千葉へ行ってきました!旅に、無印のモバイルノート。

久々の更新となりました。
あせもが悪化して眠れない日々が続いていましたが、その中で、3、4日ほど、東京と千葉へ行ってきました!
急遽決まったので、いろいろ準備をしたり調べ物をしたり、台風がきたりして、バタバタしているうちに出発し、夜に羽田に到着。

東京の夜景

空港バスからは、東京の夜景が見えました。
数年ぶりの東京。
あの頃は無かったスカイツリーが、都会の夜空に、すくっとオシャレに背を伸ばしていました。

圧倒的な灯りと、そこに居るであろう無数の人々と、とうてい一人の力では作り上げることができない規模の、建造物たち。

ちょっと大げさに聞こえるかもしれませんが、この夜景を見たほんの数時間、空港へ向かうために、同じ大きなバスから見ていたのは、夕暮れのこんな景色。

広がる田畑

人工物は、車が一台だけ。笑。
見渡す限り広がる田畑。

この落差、とてもエキサイティングです。

 

夜に到着して、3泊。
急遽決まって、さてどこへ行こう?と思っていましたが、行きたいところは増える増える!
最終日まで、田舎に暮らしていると、メディアを通してしか触れられなかったところに、実際たくさん足を運んできました。

大満足の旅が終わり、今日から平日がやってきました。

穏やかな気持ちで思いっきり掃除をし、あぁこの感じ。

 

旅に、無印のモバイルノート。

いつも旅行に行く時、私は、無印のモバイルノートを1冊買って、持っていきます。

旅行に一冊、無印のモバイルノート

これだと薄くてスリムでかさばらないし、私はいつも、裏表紙のところに、紙でポケットを作ります。(今回帰ってきた時点で破れちゃったけど)

裏表紙に紙ポケットをつける

おのぼりさんグッズ、路線図。
他にも、チケットやフライヤーや、ちょっとしたものを入れておけるので、便利です。

そして、無印のモバイルノートのA5スリムは、普通のA4の紙を横に貼ると、ちょうどぴったりサイズなのです。

無印のモバイルノート

なので、どんどん貼ったり、かきこんだり。

順番や仕上がりまできれいに、と思うと、なかなかガンガン使えないので、私は、

  1. 最初の1ページ目に、航空券のバーコードなど、まず使う大事なものを貼り付ける。
  2. 最後から2ページ目ぐらいに、出納帳。
    ~レシートが出ない場合、時間のあるときに、メモしておくスペース。
  3. 最後のページに、おみやげリストなど。
    ~忙しい帰り路の空港でも、最後のページなら、すぐ見つけられる。
  4. 裏表紙の裏に、ポケットを付ける。

という感じで、使っています。

途中も、時系列とかあまり気にせず、その日の記録や、次の日の計画や、メモしておきたいことなど、どんどん書きこんで、とにかくこのノートのどこかにすべてまとめてある、という安心感を得ながら、旅を続けています。

www.muji.net

 

 

3、4日旅をともにしただけですが、すでに愛しい相棒。
バイルノートを開きながら、これから数日かけて、少しずつ、おのぼりさんの旅日記をつづっていきたいと思います。

 

広告を非表示にする