読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kurashito~暮らしと

暮らしが幸せになるためのことを、日々追究しています。

ドライバジルとドライミント。カーテンを洗う。2日連続の晴れ仕事。

バジルとミント、収穫

2日晴天が続いたので、どうしてもやりたい事がありました!

ひとつは、バジルとミントの収穫です。

 

1.この夏、やっぱりハーブが強かった!

この夏は、本当に雨が多かった!

長雨と湿気で、夏野菜がなかなか難しく、その中で今年初チャレンジのズッキーニもなんとか実をつけることができました。

kurashito.hateblo.jp

 

kurashito.hateblo.jp

 

 その中で比較的、ハーブたちは元気でした。

kurashito.hateblo.jp

 その夏の成果、バジルとペパーミントは、ぜひ収穫して、保存できる形にしようと思っていて、以前バジルペーストはたくさん作ったものの、ドライのバジルも欲しいな、と思い、今年はドライも作るのだ!と、決めていたのでした。

 

ドライハーブは、早朝収穫、夕方取り入れ。

朝、まだ強い日差しが差す前、一番おいしい状態で収穫。

このネットに入れて、干しました。

Coleman(コールマン) ハンギングドライネット 170-6496

Coleman(コールマン) ハンギングドライネット 170-6496

 

 ミントは、一日でドライに。

バジルは、明日までの晴天で、なんとかうまくドライになりそうです。

ネットは、「夕方には必ずとりこんで、朝、強い日差しが差し込むようになってから、外に出す」のが鉄則です。

湿度の上がる夜や、朝露に濡れてしまっては、台無しです。

以前、ドライトマトを作ろうとして、ちゃんと夜取り込んだのにもかかわらず、天気が下り坂で、川の多い盆地のこの地域、部屋の湿度が上がったようで、カビてしまったことがあり。

なので、一日でドライにならないものは、

  • 連続の晴天に
  • 夕方早めに取り込む

ことが、この地域では大事なようです。

 

ドライバジルで何をする?

収穫の半量を干しました。あと半量は、バジルペーストにしたいと思います。

ドライバジルにしておけば、スープなどの付け合わせにしてもいいし、お勧めは、よく乾いているものを砕いて、パン粉に混ぜ込んで、ササミフライです!

ササミの下味を、おいしい塩でしっかり目にしておけば、あとはレモンをかけるだけで、とっても香りのいい、さっぱりササミフライになります。

香りが強く、ちゃんと乾燥したものができたら、ぜひ使いたいと思っています。

それには、レンジで追加乾燥するといいようですが、明日の晴天で干してみて、の様子を見てみようと思います。

 

他には、パン生地に混ぜ込んだら、香りのいいパンに。ゴマなんかをトッピングしたいですね。パスタにも、サラダにも、簡単に香りをつけることができます。

自家製発酵バターにも、いいですね。

kurashito.hateblo.jp

 

kurashito.hateblo.jp

 

ドライミントは、お茶に。

ドライミントとレモングラスを、熱いお湯でハーブティにすると、とてもおいしい!

ミントだけよりも、ぐっと引き立ちます。

日本人には意外ですが、ヨーロッパではよく、緑茶と組み合わせて、ハーブティとして売っています。慣れてみると、これもおいしい!

 

シリカゲル乾燥剤。

よく、お菓子なんかに入っている乾燥剤。

なんでも除湿シリカゲル 10g×20個入り

なんでも除湿シリカゲル 10g×20個入り

 

 レンジでチンすることで何度も再生できるシリカゲルが、市販されています。

私は、ちょっとしたお菓子や、パスタの保存など、愛用しています。

ドライハーブにも活躍ですね。

 

もし上手にドライにできていれば、冷凍してしまえば、乾燥剤いらずにもなります。

 

 

2.カーテンを洗うと、気持ちがすっきり晴れる!

そして晴天仕事、もうひとつ。

念願だった、カーテンを洗いました!

こちらも長雨で、あっという間に夏が終わってしまい、夏のうちに一回、と思っていたのが、9月にずれ込んでしまったのでした。

 

昨日奥の2部屋の、レースと遮光。

今日、手前のリビングの、レースと遮光。

窓と窓枠も掃除しました。

我が家は、掃除機でなく、いつも棕櫚箒で掃除をしているので、どうしても吐き出し窓の下のサッシには、ゴミがたまります。

いつもどおり、焼酎を少々垂らして、気を浄化する(ような気がする)つもりで雑巾を用意します。もう雑巾は捨てる覚悟で、内側の窓から先に、次に外側、そして、思いっきり網戸やサッシを拭きました。

よく引っかかっていた網戸のすべりもよくなり、ほんとに気分爽快!

窓は部屋の大きな面積を占めるし、風が入ってくる入口でもあります。

きれいにしておくのは大事ですね。

 

セノ・ビー活躍!

洗濯機のデリケートモードでカーテンを洗ったら、直接レールにかけて、干します。

この踏み台、安全性でニュースになったりもしていましたが、カーテンをかけるのには、もってこいです。背が低めな幅広のものだと、安心感が増します。

トレードワン ホワイト セノ・ビー 幅ひろ君 ホワイト

トレードワン ホワイト セノ・ビー 幅ひろ君 ホワイト

 

パタン、と平たくなって、パタン、とすぐ立てられる、この快感は、体験するとなんだか病みつきです。 

 

途中、プラスチック製のカーテンフックはやっぱり劣化して、ポロっととれてしまうものも。明日、ホームセンターで、ばら売りを買ってこようと思っています。

 

年末の大掃除の頃、冬は、ストーブを焚いているので、意外とラクに乾きますが、からっと晴れた日でも、秋の日差しなので、なんとか乾いた、という感じでした。

でも、部屋がとーっても気持ちいい!

 

夏のカーテン洗いは計画的にしないと、日中、その部屋はカーテンを締め切ることになり、全部屋やってしまうと、窓にカギがかけられないのに、中に居られない、という大変な事態になります。

2日続きの晴れは、そのためにも貴重なチャンスでした。

 

気分もスッキリ、明日はお出かけ♪

ということで、2日連続の晴れ、よくがんばったので、明日は心おきなく美容室にでも行ってきます♪

今日はさすがにがんばって疲れて、気付くとうたたねしてしまいました。

今夜は、さっとできて夫にも好評な、「サニーレタスと牛肉とトマトの、焼き肉サラダ丼」にしようと思います。(あとから写真を貼ります。)

 

 

広告を非表示にする